世界リレー予選を観てきました✨
来年の東京オリンピックにつながる陸上の
リレー種目の国際大会「世界リレー大会」が
日本で初めて開かれました
もちろんこの日の1番のお目当て種目は
期待を集めた男子400メートルリレーです!

本来であれば予選ではなく翌日の決勝を
観たいところではありましたが
チケットの入手も難しいだろうと思い
予選を観ることに🎵


いよいよです!!!
待ちに待った瞬間がやってきました✨


スタートしました!
日本は1走に多田修平選手
観客席で観ている私にも日本は
絶好調で早いのがわかりました!
2走に山縣亮太選手

とってもわかりづらい写真ですが‥
3走に小池祐貴選手

トップが日本です!!!
そしてアンカーの桐生祥秀選手にバトンを!

あれ‥??何かもたついてる💦
うわ~バトンミスだ~~

結果 日本は3位でゴール!

このあと観客席ではバトンミスによる物議が‥
失格ではないのか‥
いや‥最初から投げたわけではないのでOKでは‥

約10分後 アナウンスが流れ失格になったことを
知らされました
すっごく良い走りで早かったのに
残念ですが
もっと残念な思いをしているのは選手たち‥
私たちには計り知れないほどの練習を積み上げて
来たんだと思います
それがこの大舞台でほんの些細なことがミスに繋がるんですね
スタンドでもこの映像が流るたびに
どよめきと ざわめきとが入り混じっていました

レース後の選手たちです


とても記憶に残る印象深いレースでした
色々な想いで熱いものが込み上げてくる夜になりました

この経験を活かして きっとオリンピックで
良い結果を残してくれるだろうと期待したいです
これからも応援します♡